ベル自動車工業からのお知らせ?

ベル自動車工業のNo.1営業(下から数えても・・・)からのお知らせ?

IMG_2857

ローバーミニの板金修理の意ご依頼です。

駐車場に置いている間にぶつけられてしまったそうです。

相手の方はオーナーを待っていて、きちんとその後の対応をして頂けたとの事です。


☆☆☆ナンバープレートが写っていたので写真は消しました…☆☆☆



よく見るとフォグランプにグリル・バンパーにヘッドライト廻りのパネルなど損傷が有ります。

ここから各部品を取り外したり・・・

鉄板パネルの修正などをして・・・

写真はいつもの様に撮れておらず・・・

IMG_2951

ついでの修理も含め前廻り一式部品の取外しと・・・

IMG_2952

塗装前の下処理など仕手色所です。

グレーの部分はストライプシールが貼って有った所です。

ここは、はがしてそのまま塗装すると塗装後に跡が出てしまうので処置をしています。

IMG_2951

よく見て頂くとフロントウィンドウも外して有ります。

今回はここまで追加作業をさせて頂く事で・・・

IMG_2950

ボンネットはヘコミや石飛などを修正後塗装です。

IMG_2954

本体も塗装の工程へ・・・

IMG_2956

塗装のする以外の部分はマスキングをしてと塗装した所です。

この後塗装した部分の磨き工程を済ませ、部品の組付けになります。

DSC_0664

オーバーフェンダーパッキンは今回劣化していたので新しい物に交換して・・・

DSC_0666

リベット止めで取付けです。

この様なリベットをリベッターを使ってボディーに固定します。

DSC_0667

結構気を使うのがストライプシールです。

今回修理したのはフェンダー部分なので元々有るドアのラインと一直線上に貼る必要が有ります。

DSC_0668

そのまま一発勝負で、いきなり貼る時も有りますが、今回はマスキングテープで基準ラインを張ってみました。

DSC_0670

基準ラインが有っても貼り付ける時に曲がったり引っ張りすぎてラインが伸びて細くなる事も有るので緊張します???

DSC_0671

最後に基準ラインを剥がし、前から横から離れた位置から確認をして完了です。

良く貼るだけでしょと言われますが、簡単に貼る事は難しいです。

DSC_0673

その他パーツも組付け修理完成です。

DSC_0674

ミニもだいぶ少なくなって来た様な感じがしますが、大事に乗って頂き長く残って行って欲しい車です。

当店では以前定番商品車として中古車を数台在庫していましたが、最近は・・・

これからもミニだけでなく、楽しい車をお乗り頂くお手伝いをさせて頂ければと思います。

この度もご依頼有難うございました。




株式会社ベル自動車工業ホームページ

当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ)

DSC_0681

最近のお仕事の一部ですが・・・

レヴォーグ用の社外インタークーラーダクトの塗装をご依頼頂きました。

塗装前の写真が・・・

ボディー色と現車合わせで調色して塗装です。

車の塗料はこの車の何色と出来上がった塗料は有りません。

一台一台数種類の塗料を配合して、実際の車に調色して作ります。

新車の状態で同じ色でも大量生産している中で誤差が有り、ぱっと見は同じでも同じ配合の塗料では色が合いません。

板金塗装の世界では常識の事なのですが・・・

DSC_0682

一部カーボン仕様になっているので色を切り分け・・・

最後に全体もクリアー塗装しています。

と・・・

完成したキレイな物を見ると色を塗っただけに思いますが・・・

ダクト自体はFRPで作られたもので、そのまま塗装すればキレイになる物ではなく・・・

型か外した時の凸凹が有ったり、キズなどが有ったりするので下処理が必要なのです。

いつもの様に?その写真は撮り忘れています。

実際に塗装前の工程の方が手間が掛かっています。

安く塗装済みで売られている物は、手間を掛けずそのまま塗装している事も有るので完成した状態は???

DSC_0685

ご契約頂いたフィアット500ですが、整備完了後の磨きをしたり・・・

DSC_0686

室内掃除をしたり・・・

IMG_2958

取外したデュアロジックユニットの気になる部分を念の為チェックをしようと・・・

IMG_2960

特に問題は無かったのですが、後々取付けをしてからでは面倒なので・・・

その他新車の商談が有ったりと・・・

忙しい事は無いのですが、何となくやる事は色々有りお仕事しています。

今週は3連休ですね。

私は3連勤で、ご来店お待ちしております。


株式会社ベル自動車工業ホームページ

当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ)

DSC_0656

今シーズン1番目のスタッドレスタイヤの入替えです。

当店引取り先からは10月に入ってから案内等は来ていましたが・・・

タイヤの交換は機械無しでも出来る物も有りますが、基本的に機械を使って交換をします。

DSC_0657

ここはエアーを入れるバルブです。

ゴム製で経年劣化が有りエアーもれなどの原因にもなるので数年ごとに交換をしています。

DSC_0658

裏側より差し込みきつく押し込まれていて気密を保っています。

DSC_0659

ホイールに新しいスタッドレスタイヤや組付け・・・

終わりです???

ではなく・・・

DSC_0660

バランサーにかけてバランスがくるっていないか点検です。

機械にセットし回転をさせながら点検します

DSC_0661

この様にホイールの内側と外側で数値が出て来ます。

調整後なので両方ともに0になっていますが、内側10g外側30gなどと表示がでたら、ホイールに指示された重さのウェイトを付けて再点検し0が出たら完了です。

バランスが合っていないとハンドルが振動をしたり、車自体が振動をしたりします。


今回は早いスタッドレスタイヤの準備ですが、決して早すぎる事は有りません。

スタッドレスタイヤはシーズン物で春前には売れなくなります。

メーカーは売れ残らない様に計画をして生産をしていますので、欠品をするとシーズン内には再生産をしない事が多々有ります。

毎年、年末や年明けなどに注文のお相談を頂くと欠品していたり、安く買える物が無く高い物しか残っていないなど有ります。

早目に準備を進めると困る事が少なく安心です。

ご相談お待ちしております。



◎情報◎

タイヤ交換時に廃棄するタイヤに対して廃タイヤ処理費用が掛かります。

普通のごみとしては処分が出来ませんので、当店でも廃タイヤ専門の処理会社さんへ持込みをしております。

費用が掛かる事をご理解頂ければと思います。


株式会社ベル自動車工業ホームページ

当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ)

↑このページのトップヘ