いつも有難うございます。

ダッジラムバンの車検をご依頼頂きました。

大きな不具合も無くチョコチョコ整備をして行けば良い感じです。

BlogPaint

日本仕様に改善の為のFCSリレー交換です。

赤い方が外したリレーで黄色い方が新しい物です。

形が違いますが同じ作動をします。

何をやっているのかと言うと、車幅灯にウィンカーも同じレンズ内に有るので、同時点灯をさせない為車幅灯点灯時にウィンカーを点けると車幅灯が消灯する様になっています。

(そのままだと明るさの強弱だけでウィンカーとしての視認性が悪いからです。)

DSC06508

ベルトの緩みでベルト鳴きををしていたので、ベルトとテンショナー交換に・・・

DSC06509

ブレーキパッドが少なかったので・・・

DSC06510

ブレーキパッドの交換・・・

IMG_20171108_092723

その他油脂類を交換して、陸運局への検査です。

簡単に書いていますが、この他にも各部の点検や調整などなども実施しています。

IMG_20171107_142156

陸運局の検査場です。

[画像:3007cfd2-s.jpg]

この検査ライン入場前には車検証と検査車両の同一の確認や車両状態の確認、ヘッドライトの点灯状況などの検査もされます。

ここからブレーキや足廻り・ライトなどなど前に進みながらの検査を受けます。

[画像:2283fefa-s.jpg]

前に居るオレンジ色の自動ヘッドライトテスターで明るさや光の向きの検査をしています。

検査をすべて受け、全て合格になって新しい車検証を発行して貰えます。

もちろん一つでも不適合が有れば、不合格となり車検証は発行されません。

試験の様に合格点〇〇点以上などは無く、100点以外は不合格です。

ラムバンも、もちろん合格して車検の更新が出来ました。

いつもご依頼有難うございます。


株式会社ベル自動車工業ホームページ

当店Goo-net在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ)