ベル自動車工業からのお知らせ?

ベル自動車工業のNo.1営業(下から数えても・・・)からのお知らせ?

カテゴリ: 修理

IMG_20180922_113246

今回の交換部品はコレです。

???

IMG_20180922_120622

交換しました。

分かる人には分かると思いますが・・・

IMG_20180922_120208

右が不具合部品です。

下側の出べそみたいな部分が切れてしまっています。

チョット硬めのスポンジなの経年劣化です。

IMG_20180922_120147

上部に固定されていた物が外れて、ココで走行中に転がったり弾んだりして異音を出していました。

大事でなく簡単な修理で終わって良かったのです。

乗っていていつもと違うなど異変を感じたら早目にご相談下さい。

故障個所によっては・・・の場合も有りますので。


株式会社ベル自動車工業ホームページ


当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

IMG_20180913_083556[1]

新車無料点検でデリカD5とミラージュの入庫です。

D5は1ヵ月無料点検でミラージュは6ヵ月無料点検です。

たまたまタイミングが合ってミツビシDAYになりました。

IMG_20180912_085708

ミラージュの方は合わせてパワーウィンドウの異音点検修理をご相談頂きました。

ガラスを開ける時に大きく「ガチン」と音がするとのご相談です。

IMG_20180912_090120

よく見ると・・・

IMG_20180912_085633

レギュレーター(ガラスを上下させる部品)を固定するボルトが・・・

締付け不良で動いてしまっていました。

締付けて終了で大きな問題でなく良かったです。

☆この修理はメーカー保証にて無料修理です。☆

新車購入後のアフターもさせて頂いています。

新車もご相談下さい。


株式会社ベル自動車工業ホームページ


当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

DSC00230

新しい設備を導入しました。

いくつもの箱が到着です。

DSC00232

中身はこんな物だったり・・・

DSC00231

こんな・・・などなど・・・

DSC00233

箱から出して組み立てると・・・

分かる人には分かるかも知れませんが・・・

DSC00247

タイヤを組み替えるタイヤチェンジャーに・・・

DSC00246

ホイールバランスを調整するホイールバランサーです。

この二つの機械でタイヤ交換を当店工場内で作業出来る準備が整いました。

これまでと違いクイック作業が可能となります。

今までもお待ち頂いての作業もお受けしていましたが、今までより短時間で完成出来ます。

DSC00253

合わせてタイヤ交換時にも活躍してくれる移動式クイックリフトも導入です。

車を持ち上げる設備が一ヶ所増えたので、タイヤ脱着もこれでスムーズな作業が可能となります。

タイヤ販売をこれまで以上にサービスを充実させてい行きます。

「こんな銘柄のタイヤに交換したい」

「費用を抑えたタイヤで交換したい」

「冬はスタットレスタイヤに交換したい」

「高速走行中振動するのでバランスを取りたい」

等など、ご要望にお答えが出来ます。

タイヤについても、当店に気軽にご相談下さい。

よろしくお願い致します。


株式会社ベル自動車工業ホームページ


当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

DSC00121

この猛暑の時期にエコンが効かないとの事で、ご入庫頂きました。

H19年YZ11型のキューブです。

点検結果は・・・

マグネットクラッチ過電流が流れる不良によるヒューズ切れです。

DSC00127

左が切れてしまったヒューズです。

マグネットクラッチのみの交換でも修理可能ですが、今回はリビルトコンプレッサーASSY交換としました。

今後の事も考え、コンプレッサー本体側の不具合が出ても面白くないので、お客様とのご相談の上での修理方法選択です。

DSC00122

リビルトコンプレッサーです。

DSC00123

分からないかも知れませんが、エンジンルーム上側よりホースの接続を切り離しです。

DSC00124

エンジン下側よりコンプレッサー取外しです。

今回の原因のマグネットクラッチは丸い滑車部分です。

最小限の交換の場合この部分の交換になります。

こんなのが、こんな金額するのと言いたくなるまあまあな金額します。

DSC00125

形は同じに見えますが・・・

製造メーカーが違いました。

適合品なので気にせず・・・

DSC00126b

組み付けが完了したら、真空引きをして。

真空引きは組み付け後ガスが循環している部分に有る空気を抜くと同時に水分なども抜きます。

完了したら、ガスを規定量充填して冷えを確認後完成です。

炎天下の中で冷えの確認と、有る程度の時間作動させ続けコンプレッサーが高温になっても元気に作動してくれるかもチェックしました。

いつもご依頼頂き有難うございます。



株式会社ベル自動車工業ホームページ


当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ) 

DSC09979

フューエルリッドを開けたら・・・

????????

キャップが無い!

DSC09982

フューエルリッドの内側を見ると???

何ですか?

蓋?・・・・・

DSC09981

貼り付けて有るシールを見ると・・・

給油時にガンノズルで操作すると内蓋が開き給油出来る的な説明の様です。

本当に密閉がしっかり出来て、ホコリや水の浸入がないのかと思いますが・・・

頭の良いメーカーエンジニアが考えているから大丈夫かと思う様にしつつ・・・

構造上問題が有れば、危険なので日本の市場で認可も取れないのでOKなのでしょう。

初めて見た時はビックリでしたと言う話です。



株式会社ベル自動車工業ホームページ


当店Goo-net在庫ページ

当店カーセンサー在庫ページ

当店ホームページ在庫ページ

ベル自動車ブログ(当店整備工場の・・・)

当店フェイスブックページ 

ベル自動車工業からのお知らせ?(第2ブログ) 

↑このページのトップヘ